不整脈

2月3日(火)晴れ

不整脈

不整脈があると
医者からいわれたのは
いつのことだったのか
正確な記憶はない

気をつけないと
大変なことになりますよとか
心因性だから
気にしないようにしなさいとか
言われながら
不整脈と付き合い続けている

30代の頃に
走ることに熱中し
その後、仕事が忙しくなって
まるで運動をしなくなったのが
原因だとも思われるが
素人診断だから
当てにはならない。

もっと若いころに
学生運動に熱中し
友人たちから
将来を危惧されたが、
何とか就職して
勤務し続け
何とか年金をもらっている
しかし
精神の
不整脈も
どこかで私の心身を
揺らしている

付記:yume-miさんのブログ「ちょこっと*ひとりごと」の「両親と良心」という詩を読んでいて、yume-miさんに不整脈の症状があることを知り、同じ症状がある自分のことを改めて見直すことになった。私のこの詩では私の親子関係については全く触れていない。というのも私の場合、両親に心配をかけないようにしなくてもよくなってしまったからであるが、そのことは、つまり両親がともに他界したということで、それがいいことだとは決して思ってはいない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

わっわたしの名前が書いてあって驚きました^0^

わたしのつたない文章を読んで頂いて
ありがとうございます!

不整脈あの飛んだ時・・怖いですよね。
痙攣のようにまともに打たない事もあるんですよ。

だけど異常なしって治しようはない。仕方なく付き合うしかないですね(>。<;)
プロフィール

tangmianlaoren

Author:tangmianlaoren
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR