2015年の2015を目指して

1月31日(土)晴れ

 1月は31日間ずっと横浜で過ごした。その間に2回、東京に出かけた。
 それで、1月に足跡を記した都県は神奈川県と東京都の2都県、市区は横浜市、渋谷区、新宿区の3市区である。
 東急、東京メトロ、京急の3社、東横線、目黒線、半蔵門線、南北線、(京急)本線の5路線、横浜、渋谷、早稲田、日ノ出町の4駅を利用している。

 この間に書いたブログは32件(この原稿を含む)、いただいたコメントは4件、トラックバックは2件、拍手は587ということである。

 11冊の本を買い、1冊の贈呈を受けた。本はすべて紀伊国屋そごう横浜店で購入した。読んだ本は8冊で、『春香傳』、森正人『四国遍路』、はらだたけひで『放浪の聖画家 ピロスマニ』、市井豊『聴き屋の芸術学部祭』、アガサ・クリスティー『ポアロとグリーンショアの阿房宮』、東京大学教養学部×博報堂ブランドデザイン『「個性」はこの世界に本当に必要なものなのか』、マージェリー・アリンガム『窓辺の老人 キャンピオン氏の事件簿Ⅰ』、石井好子『私の小さなたからもの』というのがその内訳である。

 見た映画は2本、シアター・イメージフォーラム(渋谷)で見たジャン=リュック・ゴダール監督の『アルファヴィル』と、シネマ・ベティ(横浜)で見た廣木隆一監督の『さよなら歌舞伎町』である。

 NHKラジオ「まいにちドイツ語」、「まいにちフランス語」、「まいにちイタリア語」、「ラジオ英会話」、「ワンポイントニュースで英会話」をそれぞれ20回、「実践ビジネス英語」を12回、「入門ビジネス英語」、「攻略!英語リスニング」をそれぞれ8回聴いている。
 またカルチャーラジオ「続シルクロード10の謎」を3回、「『ガリバー旅行記』とその時代」、「富士山はどうしてそこにあるのか」をそれぞれ4回聴いている。

 ニッパツ三ツ沢球技場で全国高校サッカー選手権の2回戦2試合、3回戦2試合を観戦した。

 A4のノート2冊、A5のノート2冊、万年筆(パイロット)のインク・カートリッジ3本、同じくウォーターマンのインク・カートリッジ2本を使い切った。

 酒を全く口にしなかった日が2日といやに少ないのが問題である。富士山を見ることができたのも2日である。

 宝くじのあたり(末等)1枚、お年玉付年賀はがきの3等当選4枚ということである。

 就寝時間が遅くなり、体内時計がうまく動いているか気になるところではあるが、2015年の2015を目指す取り組みはまずまず順調に滑り出したのではないかと思っている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:tangmianlaoren
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR