カツカレー

6月4日(水)晴れたり曇ったり

 カツカレー

いつ頃からだろうか
カツカレーを食べなくなった
食べたという記憶がない
思い出せない

少し遅れて
大学の食堂に入り
匂いに誘われて
カツカレーを頼んで食べていたのは
ずいぶん昔のことだ

こちらが一生けんめいに
語りかけていたはずの
学生たちが少し減って
空席の増えた食堂の
端の方に席を見つけて
授業について考えたり
他のことを考えたりしながら
カツカレーを食べる
そして水を飲む

食堂に出かける時間もないほど
忙しくなったり、
食堂では議論ばかりするような
日々を過ごして
定年を迎え
大学とも
食堂とも縁が切れた

カレー専門店の前を通って
メニューを覗き
カツカレーを見つけて
なぜか安心してそのまま
通り過ぎる

疲労感と興奮との
入り混じった中で食べた
カツカレーの味を
本当には思い出せないことが
わかっているから
安心感だけ胸にしまって
店の前を通り過ぎる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:tangmianlaoren
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR