2014年の2014を目指して(5)

5月31日(土)晴れ

 5月を通じて、ずっと東京都内で過ごした。その中で東京都豊島区、横須賀市に今年になって初めて足を運んだ。東京メトロ浅草線、京浜急行、京急本線、池袋駅、京急田浦駅を新たに利用した。

 5月を通じて31項のブログを投稿する。映画7、日記5、推理小説1、外国語3、読書10、歴史・地理2、未分類2、詩1ということである。1月から投稿したブログの数は152ということになった。354の拍手と1件の拍手コメントをいただいた。1月からの通算では1363の拍手をいただいている。

 この間に買った本は13冊で1月からの通算は67冊、新たに神保町の山本書店で本を買った。本を買った書店数は9店ということになる。
 1月から買った本の通算は67冊、本を買った書店は新たに神保町の山本書店を加えて9店ということになる。読んだ本は12冊で:アラン・ブラッドリー『春にはすべての謎が解ける』、カミ『三銃士の息子』、柳谷晃『数学はなぜ生まれたのか』、高岡詠子『チューリングの計算理論入門――チューリング・マシンからコンピューターまで』、『太平記(一)』、垂水雄二『科学はなぜ誤解されるのか わかりにくさの理由を探る』、常見陽平『「できる人」という幻想 4つの強迫観念を乗り越える』、山田順『日本人はなぜ世界での存在感を失っているのか』、浜矩子『円安幻想 ドルにふりまわされないために』、ルイ=ジャン・カルヴェ『社会言語学』、齋藤希史『漢文脈と近代日本』、椎名誠『そらをみてますないてます』の12冊である。1月から読んだ本の通算は51冊である。

 5月を通じて観た映画は、9本で、その内訳は:『ある過去の行方』、『そこのみにて光輝く』、『クジラがいた夏』、『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う』、『人も歩けば』、『還って来た男』。『WOODJOB(ウッジョブ) 神去りなあなあ日常』、『ノンちゃん雲に乗る』、『Let's 豪徳寺』の9本である。1月からの通算は32本となった。テアトル新宿、シネマート新宿、シネクイント渋谷、池袋新文芸坐、新宿ピカデリーに新たに出かけた。1月から出かけた映画館は15館となった。

 東急本店の8階美術画廊で『太田和亜咲宜 油絵展』、『伊熊義和 油絵展』を見る。1つから見た展覧会は3点ということになる。

 アルコール類を飲まなかった日が15日で、久しぶりに1か月の半分に満たなかったのだが、1月からの通算では76日で、これまでの過半数には達している。

 NHKラジオまいにちドイツ語の時間を20回、フランス語、イタリア語の時間も20回聴いており、1月からの通算では40回、99回、99回となる。このほかに、ラテン語の勉強もしようと思っているのだが、なかなか進捗しない。6月はドイツ語を重点的に勉強する予定なのだが、4月、5月の目標が十分に達成されなかったので、アンデルセンの『絵のない絵本』を読み進めることに限定するつもりである。

 このほかに「思想史の中のマルクス」を4回聴いている、通算では9回ということにある。

 ノート4冊を使い切り、1月からの通算は25冊、万年筆(ウォーターマン)のカートリッジの使いきりは6本(36本)、万年筆(パイロット)の使い切りは4本(9本)ということである。

 全国自治宝くじのあたりが5枚、宝くじの全体では11枚が当たったことになる。

 5月には高校の同期会で旧友と旧交を温めたほか、研究会で同学と交流を深めることができた。

 数え方にもよるのだが、2014の2014を達成するのか、5月に入って少し希望が出てきたというところである。とはいうものの新しい項目をさらに設ける必要が新たに生じるかもしれない。 


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tangmianlaoren

Author:tangmianlaoren
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR