2014年の2014を目指して(3)

3月31日(月)晴れ

 3月の31日間はずっと東京で過ごした。1月からの通算では東京で過ごしたのが78日、横浜で過ごしたのが12日ということである。新たに乗り降りした駅は東京メトロ丸の内線の淡路町である。

 この記事を含めて31件のブログを投稿した。読書10(32)件、日記5(16)件、映画4(12)件、詩4(11)件、推理小説4(11)件、外国語4(6)件、未分類0(3)ということである。1月からの通算は91である。275の拍手を頂いた。1月からの通算は今のところ744である。

 買った本は19冊で1月から買った本の合計は41冊となった。読んだ本は10冊で:足立幸代編著『気ままに漢詩キブン』、ロバート・ファン・ヒューリック『五色の雲』、椎名誠『北への旅 なつかしい風にむかって』、山口雅也『狩場最悪の航海記』、椎名誠『旅に出る ゴトゴト揺られて旅と酒』、森茂暁『太平記の群像 南北朝を駆け抜けた人々』、今野真二『日本語の近代―はずされた漢語』、プロップ『魔法昔話の起源』、長谷川修一『旧約聖書の謎』、カミ『機械探偵クリク・ロボット』がその内訳である。買ったものの読んでいない本が多くなっているので、4月は読む方に力を入れるつもりである。

 見た映画は『トキワ荘の青春』、『河口』、『女優須磨子の恋』、『黒い潮』、『闇を横切れ』、『家庭の事情』、『夜の蝶』、『家族の灯』の8本である。1月からの通算は16本となり、日本映画が7本、外国映画が1本ということになった。新たにシネマヴェーラ渋谷に出かけた。出かけている映画館は通算で8館である。

 ノート4冊を使い切った。1月からの通算は14冊である。万年筆のカートリッジ、ウォーターマンは8本(19本)、パイロットは2本(4本)使い切った。

 フランス語の時間を21回(61回)、イタリア語の時間を21回(61回)、ドイツ語の時間を1回聴いた。3月31日から新しい番組がはじまり、7:00からドイツ語、7:30からフランス語、7:45からイタリア語の時間を聴いたのだが、それぞれのゲストの自己紹介をフランス語と、イタリア語ではかなりの部分を聴き取れたのに、ドイツ語は全く駄目だった。大学で第二外国語として履修したのはドイツ語なのだが、ここ何年か勉強し続けてきたフランス語とイタリア語に比べて聴きとる能力が劣って来ていることが分かった。ラジオの講座を聴くことでどういう結果が得られるか、できるだけがんばってみようとは思う。

 酒を飲まなかった日が16日で、1月からの通算は46日となった。飲まない日が飲んだ日を上回っているというペースを今後も続けていきたい。グリーン・ジャンボは6等が1枚、7等が5枚当たっていた。サッカー関係のクジは今のところあてていない。

 2014年の2014を達成するためには、もう少し別の数字を加える必要があり、その工夫が今後の課題となりそうである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tangmianlaoren

Author:tangmianlaoren
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR