演技だったのだろうか

3月13日(木)雨

 演技だったのだろうか

公演に向けての
稽古に励むある日
京都の寺の部屋を借りた
雨の降る日のことであった

京都の寺で
雨を眺めたいと
思っていたのが
こんな形で実現してしまったと
ある女性部員が呟いていた

強い雨の音を耳にして
もう50年近く昔の
学生時代
演劇にうちこんでいたころの
出来事を思い出した
雨の音でやる気をそがれ
稽古が何度も中断した

上演しようとしていた
劇の名は忘れたが、
雨を眺めていた
白い顔と
つぶやきは忘れない

舞台に立つどころか
舞台を眺めることさえ
しなくなったが
今でも自問することがある
あれは演技だったのだろうか
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tangmianlaoren

Author:tangmianlaoren
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR