日記抄(1月1日~7日)

1月7日(火)七草/晴れたり曇ったり

 1月1日~7日にかけて起きたこと、考えたことなど(既に何度か書いたが、喪中であり、風邪をひき、なかなかはかどらない引越し作業を抱えて、正月気分どころではない。例年ならば三ツ沢、調子に乗ると国立に高校サッカーを見に出かけているのだが、今年は家の中にこもりがちである:

1月1日
 日向ノエミア『悪いけど、日本人じゃないの』を読み終える。日本人移民の両親をもち、ブラジルで育ったが日本に留学して日本人男性と結婚し、現在は日本に住んでいる女性による自分自身の経験を通して語られる比較文化、異文化接触論。いろいろなことが書かれているのだが、控えめで下でにでる日本的なコミュニケーション(ただし日本人のすべてがこのスタイルをとるわけではないのも確かである)を国際的にもっと生かすべきだという主張が注目される。この本についてはあらためて紹介してみたいのだが、なかなか自分の意見をまとめることができないでいる。

1月2日
 この日に書いたブログの補足:昨年の2月18日に神奈川県立音楽堂が還暦を迎えたということなのだが、そういえばここでピアノを弾いたことがある。やはりブルグミュラーの練習曲であった。子どもの頃に音楽をやっていたからといって音楽家になるわけでもないし、音楽が好きになるわけでもない。音楽を外国語に置き換えてみてもよさそうだ。

1月3日
 箱根駅伝で東洋大学が優勝したが、監督による選手のコンディションの調整がうまくいった結果だろうと思う。練習計画を立て、その通りに実施していくことは難しい。個人でも難しいことを集団でやり遂げていくのだから、相当な苦労があったのだろうと推察される。

1月4日/5日
 引越しの準備を進めるが、いろいろと邪魔になることがでてきて捗らない。

1月6日
 NHKラジオまいにちフランス語初級編「百合のFranceウォッチング」は、主人公の百合が北部のブルターニュ地方の都市であるレンヌにいる姉のところに赴く場面となる。フランス語の時間で舞台となる地方都市は北部と西部にあることが多いように思うのだが、どうだろうか。何年間もフランス語の時間を聴いているわりに、練習問題など間違えることが少なくない。もう少し緊張感をもって頑張らないといけない。

1月7日
 荷物を整理していると、昔撮った写真がでてくる。いつ、どこで撮ったのか忘れていたり、わからないものも少なくない。集合写真など、自分がどのあたり、だれと並んで写っているのか、あらためて自分自身を発見し直すことになる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:tangmianlaoren
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR