さよなら ブルートレイン

11月8日(金)晴れ

 さよなら ブルートレイン

時計の針が 重なり合って
おやすみ――という
ほんの少し 前の時間
旅立つという興奮と
あくる日への期待で
眠れないままに
好奇心が働く

寝台車の窓から
外を眺めようと
ちょっとカーテンを開けて
覗いてみる

通り過ぎる駅の
まだ明るいプラットホームに
影を引きずりながら
家路を急ぐ人々が見える
その姿の遠さに
あらためて
自分が旅に出ていることを確認する

ちょっと腫れぼったい気分の目覚めと
少しでも旨い朝食を探して
まだ眠たげで動きの鈍い
駅中を歩きまわる朝を予期しながら
眠れないかもしれない
夜への覚悟を決める

ブルートレインの旅が
なくなろうとしている
ブルートレインの旅の時間についての
記憶をあらためて温める
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tangmianlaoren

Author:tangmianlaoren
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR