暦の余白に

12月31日(月)
 暦の余白に

昔の貴族が
例年の行事の際に
いかに振る舞うかを
暦の余白に記したのが、
日記の起こりだというが、
人の振る舞いは、
時に応じて変わってもよいはずだ。

ただのメモではなくて、
自分を確かめ、
信頼し直すために、
新しい言葉と行いを
呼びかけるために、
暦の余白に
何か表現してもよい。

風景や
肖像や
ペットを描いた
カレンダーの
どこかに
詩を書きつけてもよいはずだ。

あなたは、どう思いますか?

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:tangmianlaoren
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR