9月19日(木)晴れ、中秋の名月

 月

飛行士を乗せて
月へと旅立つロケットの
出発を見送ったのは
学生のころだった

祭で賑わう街の
その気分に任せて
見知らぬ人の家に
上がり込んでテレビを見せてもらった

波乱の多い日々の中での
高揚した気分の夜だった

高層建築が
街を埋めるようになる中で
ビルの中で働きながら
次第に年をとってきた

あの時
一緒に歩いて、テレビを見て騒いでいた
連中は、今、どこにいるのか

科学の力で
月はだんだん身近に
なってきたはずだが

夜空を見上げると見える
月は
なぜか、遠く、小さい
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tangmianlaoren

Author:tangmianlaoren
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR