思いで

 思いで

うまくいきそうもない
用事を抱えて
悩みながら
歩き
広い神社の境内に
迷い込んだことがあった

流れる小川沿いに
出口を見つけようと
道端の木々の
さらにその向こうばかりを
見ながら 歩いた

料理店の看板を見つけ
空腹に
気付いたが
自分には縁のない
高級な店であった

悩み、
迷い、
空腹を抱え、
しかし 憧れと
希望は人一倍もっていた
時代のことであった
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:tangmianlaoren
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR