FC2ブログ

2020年の2020を目指して(2)

2月29日(土)晴れ後曇り。

 2月は体調すぐれず、懐具合も芳しくなく、変化のない日々を過ごすこととなった。
 足跡を記したのは東京、神奈川の1都2県、横浜市、渋谷区、新宿区、文京区の1市3区から増えず。
 利用した鉄道の会社も東急、東京メトロ、横浜市営地下鉄の3社、6路線、乗り降りしたのが5駅、乗り換えに利用したのが4駅と変わらず。
 利用したバス会社も相鉄、横浜市営の2社、14路線、乗り降りした停留所が1か所増えて8か所となったのみである。〔48〕

 このブログを含めて29件のブログを書いた。1月からの通算では60件となる。内訳は、日記(2020)が5、読書が7、読書(歴史)が6、梅棹忠夫が3、『太平記』が4、ジェイン・オースティンが4ということである。1月からの通算では日記が1、日記(2020)が10、読書が15、読書(歴史)が12、梅棹忠夫が5、『太平記』が8、ジェイン・オースティンが8、詩が1ということになる。コメントを1件、拍手を611頂いた。1月からの通算ではコメントが5件、拍手は1251ということになる。
 ベーコンの『ニュー・アトランティス』の紹介が終り、機会を見てラブレーの『パンタグリュエル』の紹介にとりかかるつもりであるが、ベーコンの『随筆集』とモンテーニュの『エセー』を比較しながら読むのも面白いかなとも思っている。〔65〕

 9冊の本を買い、10冊を読んだ。1月からの通算では19冊の本を買い、15冊を読んだことになる。読んだ本を列挙すると:米沢穂信『巴里マカロンの謎』(創元推理文庫)、伊藤邦武・山内志朗・中島隆博・納富信留(編)『世界哲学史1 古代Ⅰ 知恵から愛知へ』(ちくま新書)、佐藤弘夫『アマテラスの変貌 中世神仏交渉史の視座』(法蔵館文庫)、安岡章太郎『利根川 隅田川』(中公文庫)、中川浩一『総理通訳の外国語学習法』(講談社現代新書)、望月麻衣『京都三条寺町のホームズ⑭ 摩天楼の誘惑』(双葉文庫)、呉座勇一『日本中世への招待』(朝日新書)、伊藤邦武・山内志朗・中島隆博・納富信留(編)『世界哲学史2 古代Ⅱ 世界哲学の成立と展開』(ちくま新書)、倉本一宏『藤原氏――権力中枢の一族』(中公新書)、大津透『律令国家と隋唐文明』(岩波新書)
ということである。どうも今年に入ってから、読書量が減っている感じであるが、それでも今月はどうやら2桁の本を読み終えたので、これからは普段のペースに守っていきたいと思っている。〔16〕

 『NHKラジオ英会話』は1月に聴き逃した2回分を2月2日の再放送で聴いたかわりに、2月25日分を聴き逃したので、21回分を聴いたことになる。2月25日放送分は、3月1日の再放送で聴くつもりである。1月からの通算では39回聴いていることになる。『入門ビジネス英語』は8回分を聴いたので、通算では16回聴いたことになる。また『遠山顕の英会話楽習』は12回聴いていて、1月からの通算では23回聴いたことになる。『高校生からはじめる「現代英語」』は8回分を聴き、1月からの通算では16回ということになる。『実践ビジネス英語』は12回分を聴き、1月からの通算では24回分を聴いている。
 このほかに『英会話タイムトライアル』、『ボキャブライダー』、『エンジョイ・シンプル・イングリッシュ』、『世界へ発信! ニュースで英語術』もできるだけ聞くようにしているが、数の中に入れていない。

 『まいにちフランス語』入門編は12回、応用編は8回聴いているので、1月からの通算では入門編を24回、応用編を16回聴いていることになる。『まいにちスペイン語』も入門編を12回、応用編を8回聴いているので、通算では24回、16回ということである。『まいにちイタリア語』は入門編12回、応用編8回で、通算では入門編24回、応用編15回ということである。
 このほかに『まいにち中国語』、『まいにちロシア語』、『ポルトガル語ステップアップ』もできるだけ聞くようにしている。中国語とロシア語は大学時代に単位をとったし、ポルトガル語はブラジルに出かけた際に少し親しんだはずであるが、あまり耳に残っていないという感じである。〔237〕

 このほか、NHK高校講座『国語総合』、『現代文』、『古典』、『倫理』、『政治経済』、『現代社会』、『英語表現Ⅰ』、『コミュニケーション英語Ⅱ』、『コミュニケーション英語Ⅲ』、この他『私の日本語辞典』の時間をできるだけ聞くようにしている。

 1月は映画を見に出かけたが、2月は出かける機会がなく、美術展も例年のごとく丸木位里・俊の展覧会の案内を頂いたのだが、出かける機会を逸してしまった。また音楽も1月に別府葉子さんのライヴを聴きに出かけて以後はご無沙汰している。〔3〕

 サッカーも折角横浜FCがJ1に昇格したのに、そのお目見えである2月16日のルヴァン杯の広島戦を見に行くことができず、1月に2試合を見たままに留まっている。しかし、ミニtotoを2回あてたので、こちらの方の数字はすこしだが伸びている。〔4〕

 コロナ・ウィルスのおかげで確定申告の締め切りが延びたので一息ついている。この種の用事は早く済ませた方がいいのだが、体調が悪いので税務署に出かけるのが嫌だなぁと思っていたのである。4月までに何とか、体調が回復してくれることを祈るのみである。皆さんも健康にご留意ください。それではまた。 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お大事に!

こんにちは。
この時期、体調不良は気になりますね。
どうぞお大事になさってください。
本調子が早く戻るよう祈ります!

Re: お大事に!

お気遣いいただきありがとうございます。
すぐによくなるというものではないので、ゆっくり体力回復に努めたいと思います。ただ、「高齢」、「持病持ち」という2つの条件を備えているので、コロナウイルスにも気をつけなければならず、なかなか大変です。
本日の『読売新聞』の「時事川柳」に
列島が我慢比べの春になり(八王子市の川上勉さん)
という句が載っていましたが、そんな感じですね。しかし、暖冬なので、回復は早いのではないかとも思っています。
お元気でお過ごしください。
プロフィール

tangmianlaoren

Author:tangmianlaoren
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR