FC2ブログ

2019年の2019(まとめ)

1月4日(土)晴れのち曇り、夕方になって雨が降り出す

 「師走」という言葉を実感させるように、12月は野暮用でバタバタしたため、少し数字が伸びたようである。

 走り回ったといっても、区役所に出かけたくらいで済んだので、都道府県、市区町村のレベルで新たに足跡を記したところはない。都県は東京都と神奈川県、市区は横浜市、品川区、渋谷区、新宿区、千代田区、文京区、港区で、1都1県、1市6区というのは変らず。
 新たに利用した鉄道会社・路線もなく、会社は京急、JR東日本、東急、東京都営、東京メトロの6社、路線は東急大井町線、東横線、目黒線、東京メトロ南北線、半蔵門線、副都心線、JR東日本根岸・京浜東北線、横浜線、東京都営新宿線、三田線、京急本線、横浜市営ブルーラインの12路線、乗り降りに利用した駅が石川町、御成門、表参道、神奈川新町、上大岡、関内、小机、渋谷、白金台、新宿三丁目、神保町、新横浜、反町、本駒込、目黒、横浜の16駅、乗り換えに利用した駅が大岡山、自由が丘、白金高輪、永田町、東神奈川、日吉、三田、武蔵小杉の8駅である。〔これまでの集計で武蔵小杉を見落としていた。〕
 バスは新たに横浜市営324を利用したほか、2つの停留所で乗り降りをしたので、江ノ電、神奈川中央、相鉄、横浜市営の4社というのは変らないが、横浜市営が10路線、相鉄が5路線、神奈川中央交通が2路線、江ノ電が1路線の合計18路線、停留所も17か所に増えた。〔90〕

 31件のブログを書いた。内訳は日記が6件、読書が10件、読書(歴史)が4件、『太平記』が5件、ジェイン・オースティンが5件、推理小説が1件ということである。1月からの通算は日記が68件、読書が87件、読書(歴史)が42件、モア『ユートピア』が8件、読書(言語ノート)が9件、『太平記』が53件、ジェイン・オースティンが38件、ラブレーが27件、ダンテ『神曲』が20件、推理小説が8件、詩が6件、映画が1件、未分類が1件で合計368件ということである。
 コメントを1件頂いた。1月からの通算は11件である。拍手コメントは1件のままであった。〔380〕
 
 11冊の本を買い、16冊を読んだ。新しく本を買った書店はない。年間を通して130冊の本を買い、124冊読んだことになる。ただし、123冊のうちの5冊は2018年に、3冊は2017年以前に買った本である。本を買った書店は紀伊国屋本店、横浜店、イタリア書房の3店舗のみである。12月に読んだ本を列挙すると:
 ポール・アダム『ヴァイオリン職人の探求と推理』(創元推理文庫)、ポール・アダム『ヴァイオリン職人と天才演奏家の秘密』(創元推理文庫)、近藤史恵『時々旅に出るカフェ』(双葉文庫)、岡本雅享『千家尊福と出雲信仰』(ちくま新書)、フランソワ・デュボワ『作曲の科学』(講談社ブルーバックス)、ポール・アダム『ヴァイオリン職人と消えた北欧楽器』(創元推理文庫)、関幸彦『英雄伝説の日本史』(講談社学術文庫)、原武史『「松本清張」で読む昭和史』(NHK新書)、宮崎市貞『中国文明論集』(岩波文庫)、本郷和人『権力の日本史』(文春新書)、田中啓文『大塩平八郎の逆襲 浮世奉行と三悪人』(集英社文庫)、愛川晶『芝浜謎噺 神田紅梅亭寄席物帳』(中公文庫)、北村薫『ニッポン硬貨の謎』(創元推理文庫)、エラスムス『平和の訴え』(岩波文庫)、渡辺淳子『星空病院 キッチン花』(ハルキ文庫)、本郷和人『さかのぼり日本史 なぜ武士は生まれたのか』(文春文庫)
ということである。1か月のうちにポール・アダムさんの本を3冊、本郷和人さんの本を2冊読んだことになる。2019年を通じて本郷さんの本を4冊(『承久の乱』、『日本中世史の核心』、『権力の日本史』、『さかのぼり日本史 なぜ武士は生まれたのか』)読んだことになり、堂々の首位である(ただし、啓蒙的な内容が多く、新しい発見が含まれているとはいいがたい問題点がある)。東海林さだおさん(『シウマイの丸かじり』、『ヒマつぶしの作法』、『ガン入院オロオロ日記』)、ポール・アダムさん、田中啓文さん(『ジョン万次郎の亡くしもの』、『貧乏神あんど福の神』、『大塩平八郎の逆襲 浮世奉行と三悪人」)が3冊で続く。椎名誠さんも3冊読んでいる(『おなかがすいたはらペコだ』、『かぐや姫はいやな女』、『本人に訊く(壱)よろしく懐旧篇』)が、『本人に訊く』は目黒考二さんとの対談なので、2.5冊というのが適切であろう。2冊読んだというのが6位ということになるが、内田洋子さん(『イタリアのしっぽ』、『イタリア発 イタリア着』、ヘロン・カーヴィック(『ミス・シートンは事件を描く』、『村で噂のミス・シートン』)、下川裕治さん『ディープすぎるシルクロード 中央アジアの旅』、『12万円で世界を歩く リターンズ』)、山口恵以子さん(『食堂メッシタ』、『あの日の親子丼』)、望月麻衣さん(『京都寺町三条のホームズ⑪』、『京都寺町のホームズ⑫』)、ジム・ロジャーズさん『お金の流れで読む日本と世界の将来 世界的投資家は予想する』、『日本への警告』)、平松洋子さん『買えない味③おいしさのタネ』、『かきバタを神田で』)、愛川晶さん(『高座のホームズみたび 昭和稲荷町落語探偵』、『芝浜謎噺 神田紅梅亭寄席物帳』)、渡辺淳子さん(『東京近江寮食堂 宮崎編」、『星空病院 キッチン花』)ということで、読書の傾向というのが出来ていることが分かるが、その反面で数を稼ぐために読みやすい本ばかり読んでいるということも隠せない。〔127〕

 『ラジオ英会話』を20回、『遠山顕の英会話楽習』を12回、『入門ビジネス英語』を8回、『高校生からはじめる「現代英語」』を8回、『実践ビジネス英語』を12回聴いている。1月からの通算では『ラジオ英会話』を227回、『遠山顕の英会話楽習』を139回、『入門ビジネス英語』を75回、『高校生からはじめる「現代英語」』を96回、『実践ビジネス英語』を144回聴いていることになる。
 『まいにちフランス語』入門編を10回、応用編を8回、『まいにちスペイン語』入門編を10回、応用編を8回、『まいにちイタリア語』入門編を10回、応用編を8回聴いている。年間では『まいにちフランス語』入門編を133回、応用編を67回、『まいにちスペイン語』入門編を64回、初級編を58回、応用編を67回、中級編を24回、『まいにちイタリア語』入門編を102回、初級編を31回、応用編を91回聴いていることになる。〔どうも数があわないのであるが、いちおうそういうことでご了解いただきたい。〕〔1318〕 

 ついに12月も映画を見に行くことなく過ごし、映画館2館で9本を見るという数字のまま年を越すことになった。年間に見た映画が10本に達しなかったのは久しぶりである。〔11〕
 展覧会も何通か案内のはがきを受け取りながら、出かけられなかった。〔3〕

 ニッパツ三ツ沢球技場で第98回全国高校サッカー選手権の1回戦2試合を見たので、2019年に見たサッカーの試合は37試合ということになった。ニッパツ三ツ沢球技場、小机フィールズ、保土ヶ谷、三ツ沢陸上競技場の4か所に出かけている。横浜FCのホーム21試合のうち20試合を見た(対柏レイソル戦だけ、入場券が売り切れたため、見ることができなかった)。このほか、天皇杯の2回戦1試合(これも、マリノスとの3回戦は入場券が売り切れで見逃した)、第97回全国高校サッカー選手権の2回戦2試合を見ている。また横浜FCシーガルズの試合をリーグ戦8試合、カップ戦4試合見ている。
 1141回のミニtoto-Aと1145回のミニtoto-Aをあてたので、2019年の当選回数は29回ということになる。〔70〕

 酒を飲まなかったのは3日にとどまった。1月からの通算では(9月分を集計していないが)94日である。〔94〕

 ということで、暫定の数字ではあるが、2093ということになって、2019年の2019は一応達成したことになる。ここに上げた数字でどうも怪しげなものもあるし、その一方で、ここで挙げていない数字もあるので、細かいことは言ったらキリがないが、大体のところでは達成できたのではないかと思う。本来であれば、2019という数字になるように項目を揃えたかったのだが、まあ、超過達成ということで細かいことにはこだわらないことにしておこう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

高校サッカー選手権も準々決勝まで戦いが進みましたね。地元で見ることができる最終日。見に行きたかったですが、まだ、年末からの大風邪からの本復とはいいがたく、長時間寒風にさらされての観戦は諦めました。
それにしても、年間に見たサッカーの試合はが37試合というのは凄い数ですね。私も、かつての勤め先の子会社であるFC東京の試合は結構見ていましたが、だんだん鳥撮りに時間を割くようになり、サッカー観戦の回数は減りました。

今の目標は、正解になるか否かは別として『オリジナルの高校数学…』の直近の2問に回答することです。1問はすでに回答済みですが、もう1問は、かなり仕掛けの準備が必要に思います。
数学の能力がまるで無いので、Excelのマクロ言語で、解こうと考えています。簡単な問題だと数十秒で記述して正解にたどり着く問題もありますが、今回は昨夜23:00から25:00くらいまで格闘し、漸く4分の1くらいまでの進捗だったように思います。

Re: No title

コメントを有難うございました。返信が遅れてすみません。体調はいかがでしょうか。
高校サッカーは静岡学園が0‐2の劣勢から逆転しての優勝で、新年早々から何が起こるかわからないという感じです。いい方向での変化があることを期待しましょう。
サッカーの方は、ことしは横浜FCがJ1に上ったので、何試合見に行けるかわからないのですが、できるだけ多く見るつもりです。女子のシーガルズの方のなでしこ1部昇格の方も期待しながら応援していくつもりですが、それでも本を読んだり、映画を見たりすることに影響が出ないように気をつけないといけません。
『オリジナルの高校数学…』の方はご無沙汰気味になっていますが、また折を見て挑戦していきたいと思います。
 それではまた、お元気で。本年もよろしく。
> 高校サッカー選手権も準々決勝まで戦いが進みましたね。地元で見ることができる最終日。見に行きたかったですが、まだ、年末からの大風邪からの本復とはいいがたく、長時間寒風にさらされての観戦は諦めました。
> それにしても、年間に見たサッカーの試合はが37試合というのは凄い数ですね。私も、かつての勤め先の子会社であるFC東京の試合は結構見ていましたが、だんだん鳥撮りに時間を割くようになり、サッカー観戦の回数は減りました。
>
> 今の目標は、正解になるか否かは別として『オリジナルの高校数学…』の直近の2問に回答することです。1問はすでに回答済みですが、もう1問は、かなり仕掛けの準備が必要に思います。
> 数学の能力がまるで無いので、Excelのマクロ言語で、解こうと考えています。簡単な問題だと数十秒で記述して正解にたどり着く問題もありますが、今回は昨夜23:00から25:00くらいまで格闘し、漸く4分の1くらいまでの進捗だったように思います。
プロフィール

tangmianlaoren

Author:tangmianlaoren
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR