FC2ブログ

2018年の2018を目指して(8)

8月31日(金)晴れ、暑い。汗でノートがベトベトになったりした。

 暑さのためにあえて何かをするという気持ちにならず、目立った動きをしなかった。とはいうものの、利用した鉄道・路線・駅に少し変化が出た。
 足跡を記した都県は2:(神奈川、東京)、市区町村は8か所:(横浜、川崎、港、品川、渋谷、千代田、目黒、杉並)のままである。
 今年になって初めて京浜急行を利用したので、利用した鉄道は6社10路線に増えた:(東急:東横線、目黒線、大井町線;JR東日本:山手線、中央・総武線;東京メトロ:半蔵門線、南北線;横浜市営地下鉄:ブルーライン;東京都営地下鉄:三田線;京急:本線)
 また乗り降りした駅は13駅である:横浜、武蔵小杉、渋谷、目黒、白金台、神保町、上大岡、新横浜、御成門、阿佐ヶ谷、反町、都立大学、神奈川新町)、このほか新宿駅で路線を乗り換えている。
 利用したバスの会社・路線・停留所は6社19路線23停留所のままである。〔88〕

 この記事を含めて31件を投稿した。内訳は日記が5件、読書が16件、『太平記』が4件、『神曲』が2件、詩が1件、推理小説が2件、未分類が1件ということである。コメントを1件、拍手コメントを1件頂いた。また頂いた拍手は522である。
 1月からの累計は記事が248件である。コメントの累計が15件、拍手コメントが2件ということである。〔265〕

 14冊の本を買い、11冊を読んだ。読んだ本を列挙すると:東海林さだお『メンチカツの丸かじり』(文春文庫)、三浦しをん『あの家に暮らす四人の女』(中公文庫)、小野寺健編訳『フォースター評論集』(岩波文庫)、マージェリー・アリンガム『ホワイトコテージの殺人』(創元推理文庫)、松山巌『須賀敦子の方へ』(新潮文庫)、島田裕巳『神社崩壊』(新潮新書)、真弓常忠『古代の鉄と神々』(ちくま学芸文庫)、和田裕弘『信長公記』(中公新書)、『主よ 一羽の鳩のために 須賀敦子詩集』(河出書房新社)、阿藤玲『お節介な放課後 御出学園帰宅部の献身』(創元推理文庫)、久保田竜子『英語教育幻想』(ちくま文庫)ということである。
 軽読書だけでなく、少し重い文学の本、宗教、歴史、語学教育など少しずつではあるが内容を充実させて入る。さらに一層、勉強を積み重ねていこうという意欲はあるので、いろいろと計画を立てているところである。〔80〕

 NHK『ラジオ英会話』の時間を18回、『遠山顕の英会話楽習』を11回、『入門ビジネス英語』を8回、『高校生からはじめる現代英語』を8回、『実践ビジネス英語』を12回聴いている。『英会話楽習』は聴き落としがあるので、9月1日の再放送で補うつもりである。1月からの通算では、『ラジオ英会話』が158回、『遠山顕の英会話楽習』が59回、『入門ビジネス英語』が66回、『高校生からはじめる現代英語』が66回、『実践ビジネス英語』が96回ということである。また1月から3月まで放送されていた『短期集中! 3か月英会話』を35回聴いている。
 また『まいにちフランス語』を12回、『まいにちスペイン語』を12回、『まいにちイタリア語』を12回聴いている。1月からの通算は『まいにちフランス語』入門編が97回、応用編が23回、『まいにちスペイン語』入門編が96回、応用編が23回、『まいにちイタリア語』入門編が97回、応用編が23回ということである。〔839〕

 8月はとうとう1本も映画を見ることがなかった。映画館に入ってしまえば涼しいことはわかっているのだが、そこまで出かける道のりの暑さを考えると、足が向かなかったというのが正直なところである。秋の訪れとともに再出発することにしよう。〔26〕

 ニッパツ三ツ沢球技場でJ2の2試合、なでしこリーグ2部の1試合を観戦した。
 依然としてtotoは当たらない。〔31〕

 酒類を飲まなかったのは1日だけであった。1月からの通算は31日ということになる。〔31〕

 〔 〕で囲んだ数字を合計すると1360となり、このまま数字を積み重ねていけば、2018という目標には到達可能なので、あとは内容の充実に努めていきたい。残暑はそれほど長く続かないという予報なので、早めに調子を取り戻すことができるだろうと楽観している。 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tangmianlaoren

Author:tangmianlaoren
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR