繋がれた小舟のように

6月23日(金)晴れ、気温上昇

繋がれた小舟のように
 元好問「内郷の県斎にて事を書す」による

夜更けに、一人 役所に残る
仕事の残りを片付けるというよりも
物思いにふける
さまざまな思いが
煙のように心のなかに燻る

役所全体 仕事は滞り
住民の暮らしは苦しいままだ
政府は国防というが
補給すべき食糧も調達できない

住み着いている鼠さえ
腹を減らした様子で
こちらの様子をうかがうありさまだ
何に驚いたのだろうか
夜だというのに
烏の鳴き声が聞こえる

わがご先祖は
わたし同様に
地方の役人だったそうだが
こんな暮らしに見切りをつけて
小舟でどこへともなく去っていったという

他人の期待に応えることもできず
自分の思いのままに生きることもできず
わたしの小舟はまだ繋がれたままだ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tangmianlaoren

Author:tangmianlaoren
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR