ジュゲム

6月13日(火)朝のうち曇り、昼前から雨が降り出す

ジュゲム

Je t'aimeじゃない
寿限無
ジュゲムジュゲムゴコウノスウリキレ…
まだまだ続く
落語に出てくる 長い名前

ジュゲムは寿限無
ゴコウは五劫
劫というのは訳が分からないほど長い時間で
それが五つだからもっともっと長い時間
スウリキレは擦り切れだとも、数理きれずという意味だともいう

新しく生まれた赤ん坊に
名前を付けようと
父親が和尚さんに相談する
和尚さんは寺にあるお経やそのほかの本を探して
いろいろな名前を提案する
子どもが長生きするように
縁起のいい名前を全部つけてしまいましょう
そうして子どもは長い名前をもつようになった

寿限無が少し大きくなって
喧嘩をしては相手の子どもを殴って
こぶができる
子どもが寿限無に殴られたと文句を言っているうちに
名前が長くてこぶが消えてしまったという
お噺

親の子どもへの愛情は
時々暴走する
江戸時代は子どもも多かったが
その一方で子どもの多くが短命だった
長い名前に長生きの願いを託したことを
笑うわけにはいかない

子どもの数が減ってきただけでなく
その少なくなったなかで
将来は暗いと思っている子どもが多いという
改めて寿限無を思い出し
笑いをとりもどして
将来のことを考えよう
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tangmianlaoren

Author:tangmianlaoren
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR