コンサートの思い出――りりィさんを偲んで

11月11日(金)雨が降ったりやんだり

コンサートの思い出――りりィさんを偲んで

夏の闇の中で
明るく照らされている
野外音楽堂のステージで
あなたが歌っているのを聞いた
音楽堂は満員で
遠くからあなたの姿を見ていた

下田逸郎さんと
遠藤賢司さんのステージが続いて
遠藤さんが盛り上げた後に
あなたが出てきた

ちょうど「私は泣いています」がヒットしていた時で
いつこの歌が歌われるのかと思っていたら
客席で赤ん坊が泣く声が聞こえた時に
次にこの歌を歌うといったので、
拍手が起こった
歌う前から拍手が起こってくらいだから
コンサートは大成功であった

もう40年以上昔の話だ

秋から冬へと移り変わる時期に
ぐずぐずと降り続けている雨の中で
あなたの訃報を聞いた
あなたが私よりも年下であることを知り
まだ未来が残されていたはずだったと残念に思った
そしてもっともっとたくさんの未来が
あった時代――あなたのコンサートを聞いたころの思い出を
いろいろと探った

私が描いた似顔絵を
ちっとも似ていないじゃない
りりィじゃなくて、私に似ている…
といった女性がいたが
どうしているのかなと
関係があるようなないような話を考えたりした

人生は長く
起伏に満ちている
あの夏の闇の中の
照らされたステージのような
場面に何度出会うことだろうか

〔本日=11月11日朝、歌手で女優のりりィさんが亡くなられたというニュースが届いた。たぶん1974年のことだったと思うが、彼女のコンサートを聞きに出かけたことがある。なぜ出かけたのか、本当の理由となっているものは思い出せないが、出演作である大島渚監督の映画『夏の妹』を見ていたことも影響したのだと思う。会場であった京都の円山野外音楽堂は、学生時代によくデモ行進の後の集会でなじみのある場所だったが、それとは別の――ただし若者が多いという点が共通した――集会の熱気を感じた。あまりコンサートには出かけないので、かなり詳しく記憶が残っている。りりィさんのご冥福を心からお祈りする。〕
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

素敵な女性でしたね。

こんばんは。
いつもご訪問ありがとうございます。
リリイさん、まだお若いのに残念な事でした。
彼女のような雰囲気の女性は多くありませんから、惜しまれます。

Re: 素敵な女性でしたね。

遅れましたが、コメントをありがとうございました。

ご本人なりに
生きた、歌った、恋した
ということで悔いのない生涯だったと信じたいのですが、亡くなられた後でそのディスコグラフィ、フィルモグラフィを見渡して、出会っていたのに気づかない場面があったことを悔やんでおります。

> 彼女のような雰囲気の女性は多くありませんから、惜しまれます。
私が一度だけ聞きに出かけた、コンサートの折に、客席からどんどんアルコールが差し入れられていたのですが、ご本人が後でとか、また今度とか言って飲まなかったことを思い出します。ステージと私生活とを区別されていたのでしょう。

とりとめもないことを書き散らしてしまいましたが、今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

tangmianlaoren

Author:tangmianlaoren
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR