言葉もいろいろ 私もいろいろ

6月5日(日)雨が降ったりやんだり 関東地方も梅雨に入ったとのことである

言葉もいろいろ 私もいろいろ

ドラえもんとのび太とスネ夫は「ボク」と言い
ジャイアンは「おれ」と言い
しずかちゃんは「私」という

自分を「吾輩」と呼んだむかしの猫がいたし
もっと昔の侍は「拙者」などと呼んでいた(らしい)

いろいろな人間が
自分のことを
いろいろと呼んできた

英語では自分のことは
”I"といい
男性も女性も
大人も子どもも
金持も貧乏人も
そういうことに変わりはないが
やっぱりいろいろな人間が
いろいろな自分自身を生きている

歴史の中を
いろいろな人間が生きてきた
言葉もいろいろ 私もいろいろ

記録にその名を残した人もいるし
そのまま忘れられた人もいる
伝記が絵本になって読まれている人もいるし
未だに悪口を言われ続けている人もいる
骨を発掘された人もいるし
ミイラを保存されている人もいる…
(おやおや、話がグロテスクになってきた)

いろいろな人がいるが
それぞれが誰かにとってのあなたであったり
おまえであったり
さらに誰かさんにとっての「彼」であったり「彼女」であったり、あいつであったり
ひっくるめて言えば人間であることに変わりはない
違いはあるが、それでも同じ
人間

(「心のうた|みよ@こたつむりが詠む詩集」に載せられていた「私はわたし」という詩を読んで、自分なりに考えたことを詩にしてみた。きっかけを与えていただいた「みよ@こたつむり」さんへの感謝の言葉を書き添えておく。)


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tangmianlaoren

Author:tangmianlaoren
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR