寄席坂

12月9日(日)strong>晴れ

 寄席坂

六本木に
寄席坂という
坂がある。

大正三年まで
ここに
寄席があったと
標識が
知らせている。

もう三十三回忌が済んだ
親父の生まれる一年前が
大正三年だ。

どんな噺家が
客を笑わせ、
どんな芸人が
客を驚かせ、
楽しませていたか。

関東大震災も
東京大空襲も
この坂の名前を消すことはできなかった。
寄席の記憶を、
笑いと芸の記憶を
消すことはできなかった。

坂を通り、
名前に興味をもつ人がいる限り、
この記憶は消えない。
想像の中で、
笑いが、芸が、
よみがえり続ける。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:tangmianlaoren
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR