花の駅

3月21日(木)晴れ

 今年は桜の花の開花が例年よりも早い一方で、風の強い日が多く、せっかく咲いた花がすぐに散ってしまうかもしれないとのことである。本日紹介するのは、20年ほど前に新潟県を走る弥彦線の弥彦駅を見て書いた詩である。南関東は花見の季節に突入しているが、弥彦の花見はまだ先のことになりそうである。今年は3月24日(日)にニッパツ三ツ沢球技場でサッカーの試合を観戦するつもりだが、三ツ沢公園の桜はどの程度の咲きかたになっているだろうか。

 花の駅

線路の両側に
並んだ桜の木が
花のトンネルを
作っているよ。

木々の足元では
タンポポの花が
春はいいねえと
顔をほころばせているよ。

線路の終わりに
駅があって
明るい季節を迎えて
笑顔でいっぱいだよ。

そしてその笑顔が
別の笑顔に
駅から次々と
リレーされているよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:tangmianlaoren
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR