焼きうどん

10月20日(火)晴れ

焼きうどん

ちょっとビールというところから始めて
飲み歩き、
締めに焼きうどんを食べる
おにぎりでもなく
お茶漬けでもなく
焼きうどんにこだわるようになったのは
いつ頃からだろうか

焼きうどんの思い出は
学生運動の想い出だ
50年前に
あちこちの大学の学生たちが
日韓条約の締結に反対し
行動していたときに
その1人として
立て看板を作ったり
ビラをまいたり
会議や打ち合わせに出たりで
授業にも出ずに走り回っていた
そして毎晩
夜遅く、
年寄りの夫婦がやっている
小さな店に立ち寄っては
焼きうどんを食べていた
おかげで1年長く
大学にいることになった
焼きうどんは
落第の想い出と結びつく

あの時の焼きうどんと
今の焼きうどんとは
同じ味だろうか
ふりかけられている海苔は
多くなっているが
味そのものの記憶ははっきりしない
50年というのは長い年月だ
それでも
時の流れの向うの
焼きうどんの味を
思い出そうとする

どんなふうに世の中が
変わってきたか
焼きうどんを手掛かりにして
考え直そうとする
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tangmianlaoren

Author:tangmianlaoren
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR