2015年の2015を目指して(9)

9月30日(水)晴れ後曇り

 9月は市ヶ谷駅と新宿三丁目駅を今年になって初めて利用した。その外では新たに出かけたとか、利用したとかいうのはなくて、2都県、2市8区に出かけ、鉄道6社、バス2社、鉄道16路線、バス2路線、鉄道21駅、バス4停留所を利用したということである。

 この記事を含めずに30件の記事を書いた。1月からの通算では276件である。コメントはなし(1月からの通算は24)、トラックバックもなし(1月からの通算は3)、拍手コメントは1(1月からの通算は9)ということである。590の拍手を頂いた。ブログ発足以来読者の方々からいただいた拍手が間もなく10,000に達しそうである。感謝の念に堪えない。
 「☆高校数学の問題を掲載していきます☆」の9月に出題された問題に対する正答ポイント数で月間4位となった。数学と物理の成績が悪いので文科系に進学した人間としては、よく頑張ったものだと思う。どう考えても歯が立たない問題もあり、上位入賞は無理だとは思うが、これからも解答に取り組んでいくつもりである。

 新たに紀伊国屋本店に出かけ、本を買った書店の数は3店となった。9月に購入した本は15冊で1月からの通算は116冊、この外に2冊の本の贈呈を受けている。読んだ本は10冊で、1月からの合計は89冊となる。10冊のMJL内訳は、椎名誠『さらば新宿赤マント』、四方田犬彦『ニューヨークより不思議』、土岐健治『死海写本 「最古の聖書」を読む』、似鳥鶏『さよならの次にくる<卒業式篇>』、似鳥鶏『さよならの次にくる<新学期篇>』、エイモス・チュツオーラ『薬草まじない』、大倉崇裕『オチケン探偵の事件簿』、野地秩嘉『ヨーロッパ美食紀行』、中野重治『村の家 おじさんの話 歌のわかれ』、高野秀行『移民の宴 日本に移り住んだ外国人の不思議な食生活』ということである。依然として軽読書の比率が高いのが問題である。

 「ラジオ英会話」の時間を22回聴いた(1月からの通算は179回)、「入門ビジネス英語」は7回(通算では72回)、「実践ビジネス英語」は13回(通算では109回)、「攻略!英語リスニング」が8回(通算では72回)、「ワンポイント・ニュースで英会話」を22回(1月からの通算は179回)、「まいにちフランス語」を22回(通算は172回)、「まいにちイタリア語」を22回(通算は176回)、「アラビア語講座」を4回(通算は24回)聴いている。この外に1月から3月まで「まいにちドイツ語」を59回分聴いた。
 NHKカルチャーラジオの「プロテストソングとその時代」を4回(通算では12回)、「ボブ・ディランの世界を読む」を4回(通算では12回)、「私たちはどこから来たのか 人類7000万年史」を4回(通算では11回)聴いている。この他4~6月には「私の落語はくぶつ誌」、「17音の可能性」をそれぞれ12回、1~3月には「続シルクロード 10の謎」を11回、『ガリバー旅行記』を11回、「富士山はなぜそこにあるのか」を10回聴いている。

 映画はかなり頑張って9本みたが、月の前半に集中し、後半になると息切れしたこと、古い映画が多く、あたらしい作品があまりないことが問題点である。1月からの通算は35本で、見た映画は『風船』(川島雄三)、『誘惑』(中平康)、『上海から来た女』(オーソン・ウェルズ)、『三十九夜』(アルフレッド・ヒッチコック)、 『三つ数えろ』(ハワード・ホークス)、『けだもの組合』(ヴィクター・ヒアマン)、『その壁を砕け』(中平康)、『散弾銃の男』(鈴木清順)、『ギター マダガスカル』(亀井岳)ということである。出かけた映画館の通算合計は9館のままである。
 このほか別府葉子さんのコンサート(市谷ルーテル・ホール)に出かけ、早川修さんの詩画展(檜画廊)を見た。展覧会の数え方は微妙だが、ハドソン・テラスさんの個展と合わせて合計2回ということにしておこう。

 サッカーの試合を2試合観戦。ともにJ2.。1月からの通算では16試合、全国高校サッカー選手権が4試合、J2が11試合、天皇杯が1試合ということである。

 ノートを3冊使い切り、1月からの通算では22冊ということになる。ボールペンの替え芯も3本、テキストサーファーを1本使い切っている。

 酒を飲まなかったのが4日で、1月からの通算では31日となり、昨年に比べて少ないが、これから増やしていこうと思う。

 いろいろ合計してみると、9月末までで1600前後にはなりそうなので、どうやら2015年の2015は達成できるのではないかと思う。9月は後半になって、いろいろと雑用が増え、この傾向が10月まで尾を引きそうなので、これからどうなるのかは心配であるが、なんとか頑張っていくつもりである。(
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tangmianlaoren

Author:tangmianlaoren
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR