2015年の2015を目指して(8)

8月31日(月)午前中は雨が残っていたが、曇り空に変わる

 8月は今年になって初めて東京都杉並区に足を運び、年内に出かけたことのある市区は8つとなった。都県は相変わらず2つである。新しく東急の大井町線とJR東日本の中央・総武線(1つに数えることにする)を利用した。今年になってから利用した鉄道は6社、15路線ということになる。新たに、仲木戸、神奈川新町、阪東橋、阿佐ヶ谷、水道橋の5駅を利用した。これで今年利用した駅は19駅となった。(この外に横浜市営と相鉄のバスを利用している。70歳になって優待パスが使えるようになったので、バスを利用することが増えたが、数字にはあまり表れていない。)

 ブログは今、書いている分を含めて31件投稿。1月からの通算では246件である。3件のコメントを頂いた。1月からの通算では24件である。638の拍手を頂いた。1月からの通算は集計していないが、5,000前後と思われる。トラックバックと拍手コメントはなかった。

 14冊の本を購入し、10冊を読んだ。1月からの通算では購入した本は103冊、読んだ本は79冊である。読んだ本は似鳥鶏『いわゆる天使の文化祭』、似鳥鶏『昨日まで不思議の校舎』、望月麻友『京都寺町三条のホームズ2』、R.P.ファインマン『ご冗談でしょう、ファインマンさん 下』、椎名誠『おれたちを笑うな! わしらは怪しい雑魚釣り隊』、藤子不二雄Ⓐ『81歳いまだまんが道を』、永井晋『源頼政と木曽義仲』、益川敏英『科学者は戦争で何をしたか』、平松洋子『ステーキを下町で』、アリ・ブランドン『書店猫ハムレットの跳躍』ということで、推理小説を中心として、軽い本ばかり読んでいる。水村美苗『増補 日本語が滅びるとき』、納富信留『プラトンとの哲学』、バトラー後藤裕子『英語学習は早いほど良いのか』など、なかなか読み終えることができない。

 NHK「ラジオ英会話」を16回、「入門ビジネス英語」を7回、「実践ビジネス英語」を9回、「攻略!英語リスニング」を8回、「ワンポイントニュースで英会話」を16回分聞いている。またNHKラジオ「まいにちフランス語」を14回、「まいにちイタリア語」を15回、「アラビア語講座」を4回分聞いている。
 またカルチャーラジオ「プロテスト・ソングとその時代」、「ボブ・ディランの世界を読む」、「私たちはどこから来たのか 人類700万年史』をそれぞれ4回ずつ聴いた。

 『野火』、『集金旅行』、『長屋紳士録』、『或る夜の殿様』、『アパッチ砦』、『マルクス捕物帖』の6本の映画を見て、1月からの通算は26本となった。今年になって初めてラピュタ阿佐ヶ谷に出かけ、足を運んだ映画館は9館となった。このところ、どうもある程度評価の定まった映画ばかり見ているので、少し冒険をするように心がけたいものである。

 サッカーの試合を2試合観戦。J2のリーグ戦1試合、天皇杯の1回戦1試合。相手が格下とはいえ、横浜FCが天皇杯の初戦で勝利して、少し安心しているところである。

 ノート3冊、ボールペン1本、ボールペンの替え芯2本、修正液1本を使い切った。

 アルコールを口にしない日が4日あった。

 暑さで、数字が伸びないうえに、少し集計が雑になっているが、主な数字を集めると160~170になり、12倍するとだいたい2000に近いところに届くので、なんとか頑張っていこうと思っている。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tangmianlaoren

Author:tangmianlaoren
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR