佐渡は越後ではない

11月30日(金)
 スーパーで見かけた酒粕をパックした袋に佐渡おけさを踊る女性の姿につけ加えて、「越後の佐渡おけさ」と記されていた。明治に入って全国が道府県に分けられる以前、佐渡の国は越後の国とは別であった。現在では同じ新潟県に組み込まれているので、何となく新潟県=越後というイメージができてしまっているのだが、これは厳密に考えれば歴史的な背景を見過ごしていると非難されても仕方がない。
 その一方どうもはっきり結論を出せない問題もある。私の住んでいる一帯は旧武蔵の国の橘樹(たちばな)郡と久良岐(くらき)郡に属するそれぞれの地域を支配していた土豪たちが自分たちの領地を広げようと争っていたために境界が歴史的にも移動し、はっきりしないところがある。しかも明治以後に埋め立てられた地域が多い。だからある時代以前には歴史をさかのぼれない。そういうのはあいまいなまま、分からないことは分からないとすべきなのであろう。
スポンサーサイト

ブログを始める

11月29日(木)晴れ
今日からブログを始めることにする。
たんめん老人と自称しているが、自分ではそれほど年寄りだと思ってはいない。年寄り扱いをされて嬉しい時よりも、嬉しくない時の方がまだ多い。それでも電車の優先席には平気で座るし、映画館ではシニア割引を利用している。私生活のこまごまとしたことを書いてもつまらないので、読書と映画鑑賞の記録を中心に身の回りに展開するさまざまな出来事についての意見を書いていきたい。

当方初心者であり、あまり気のきいた意見が述べられるとは思わないが、好意あるご批判を頂ければ幸いである。
プロフィール

Author:tangmianlaoren
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR